これがボルクスジャパンのグラッシーコア 
 
これは水槽の照明だ  といえば 照明なんだが 
照明の 中でも  システムLED と呼ばれ 皆が憧れる照明の一つだ。

IMG_9724

 本体 長手方向に 約37cm と 小さいながらも 消費電力150wの威力 90cm水槽まで 軽くカーバーしてしまう。

システムLEDの特長は  スマートフォンで 細かな コントローラー設定が 出来る事だ。

IMG_9725

世界の6つの海域の 気象データーが すでに この商品にインプットされている。
例えば ある海域にセットした場合 その地域の 日の出時刻に その海域の色合いで 照度が徐々に増していき 日中には 晴天 (曇りの時間帯も自動である) 

IMG_9729

夕方には 晴天の色合いから 夕焼けの色合いに 徐々に変わってゆき 日没を迎え 消灯する。

もちろん これらを 自分の生活スタイルに合わせてカスタマイズも可能。
でないと、 会社から帰宅したころには 水槽が真っ暗  水槽鑑賞できませ~~~~ん と なっちゃうからね。

例えば 昼に点灯 18時ごろに 晴天を迎え 深夜0時頃に消灯 というパターンである。

そうそう消費電力 150w って LED照明なのに 結構 消費するなぁ と 思った方 いるでしょ。 これは あくまでも 最大値である。 照明を最大限に点灯させると 照明器具自体の温度が有ってゆく。
その熱を下げるようと 照明器具に内蔵されているファンが自動で 回り始める。
ここまで 動かして 消費電力150w となる。

今回は 60cm水槽をお持ちの 猫が大好きな 八王子在住のN様が この照明を購入。

cats

N様 曰く この照明を設置してみたところ 
自宅の60cm水槽クラスでは この照明器具がもつ照度の 約 60パーセントの明るさ設定で 
水槽が十二分に明るい 
それ以上にセットすると・・・・・水槽が 明るすぎで 見れない そうな・・・

これで N様宅の サンゴ達も お魚たちも 大満足の 一日が 始まっていくようだ。
ちなみに この照明 ニューグラッシーコアの商品ページは こちら

くまぱぱでした