お わお 正面に 小さく 白い頭を出した 白い山。

IMG_3259

この すがすがしい 快晴の中  姿を露わにしたのが 日本を代表する????
いや いや 世界遺産だから
 世界を代表する 地球を代表する 美しい 山 
富士山だ。
IMG_3264

この富士山 快晴の中 お目にかかるのは 何十年ぶりだろう?
IMG_3265

ほとんどは 雲がかかって 山頂が見えない・・・・・
なら まだいいが、 

空気が煙って 富士山の存在が全くない ことの方が ここ 数回は多い。
IMG_3266

富士山が見え始めてから 新東名を100kmも走ると  正面に見えていた富士山も 徐々に
車窓の右側へと 立ち位置を変えていく。


IMG_3269

と まぁ 
本日向かっているのは 名古屋まではいかない その1歩 手前の静岡県浜松市。
弊店から 3時間半の道のり・・・・・・。
静岡県は ほんと 静かなところ。 
車の流れが 違う 
人の流れが 違う
時間の流れが 違う

自分の流れを 見直せる 唯一の場所かもしれない。くまぱぱにとって

IMG_3272

と 言うのも 静岡県は くまぱぱの出身ではないものの、
大学生時代お世話になった県であり
運転免許所を 取った県でもある。
だから 静岡県の車の流れに乗ると なんだか 懐かしい。

その浜松市に 赤いポリタンクをどっさり 持ち込んで 始めるのは・・・・

IMG_3273

濾過槽のオーバーホール。
2年前に 超高級アクリル1200水槽を セット させていただいたお客様である。
その時のブログは こちら
IMG_3274

濾過槽内にある 濾材を だし 種海水で 洗浄。
IMG_3278

一瞬で ケース内の濾材が泥水に・・・・
そして それを 手でかき回し 洗浄する。 これが 2年分の汚れである。
IMG_3276

ほうら きれいになった。
IMG_3280

右が これから 洗う濾材 
左側になるぐらい 洗うのだ。 種海水で・・・・・・・。
IMG_3281

濾過槽内を 覗くと・・・・・

IMG_3282

ハイブリットボールが見える。 濾過槽下部には ハイブリットボールが入っている。
これも 種水で洗浄。
IMG_3285

濾過槽のなかは  すのこ シャワーパイプ 等も とにかく すべて 取り出し、
これは 水道で洗浄。 ろ過箱内の汚れも タオルで ふき取ってしまう。
IMG_3286

あとは 濾材を 元にもどし オーバーホール完了。
IMG_3288

濾過槽の掃除は 2年ぶりでありながら・・・・ 
むちゃくちゃな汚れでは なかった。 それを、可能にしているのが・・・
この ろ過システムに搭載されている NK式 である。
このおかげて、 目で見える汚れは 濾材に入り込むまえに
取ってしまうのだ。 

IMG_3290

オーバーホール直後の 水の濁りはこんなもの・・・・。
IMG_3291

帰りは・・・・ 聞いてないよ 渋滞?
IMG_3293

いや 1時間ぐらいは 気分的には 並んでたぞ。 
ぜんぜん 進まないじゃないか。
IMG_3294

白富士が この時間 赤富士になり始めている。
IMG_3295

あ 犯人みっけ。 
君ですか こんなところで 事故っちゃうなんて。 
ほんと 永かった。    この待ち時間 どうしてくれる・・・・
IMG_3298

・・・・・・ 

面倒な オーバーホールは 弊店がうかがって やっちゃいますよ。
その時は ご相談くださいね。