先日のブログ・・・・・・  で、

リフジウム水槽の話をさせていただいた・・・・・・・・・。 結構 反響が大きく 問い合わせも沢山あった。
確かに リフジウム水槽のメリットは 大きい。

ろ過槽を増設せずに、 水槽だけ 増やす。別宅を作るリフジウム。 別宅だから、本水槽に すでにいる魚と一緒に飼えない魚でも 関係なく飼育できる。 海藻を繁茂させて、 むしろ ろ過を助ける。
繁茂した海藻から わんさか 酸素が発生するので、濾過バクテリアの活性化が見込まれる。
海藻には 自然と プランクトンが発生してくるので、 生餌しか 食べてくれない 飼育の困難な魚も 無給餌で飼育できるなど メリットが大きい。

cats

と までは 皆さん 納得 理解して頂いたと思う。
問い合わせが 多かったのが・・・・・・べつの次元の話・・・・・・
かんたん槽NK-90の どこに そのリフジウム水槽を置いたの? という 設置場所に関する問い合わせだ。

確かに その事には詳しく触れていなかった。 また 上記の図では 理解しにくい。 
「何? かんたん槽の 上に置いたの? じゃ かんたん槽のメンテナンスが悪くなる?????」

実は かんたん槽の 上に置いたのではない。こんな感じで設置したのだ。↓
33

たまたま かんたん槽の後ろに ほぼかんたん槽と同じ高さの 図のような カウンターテーブルがあったのだ。

しかし、  そんな カウンターテーブルが  どの家庭でも あるわけではない。

 そこで、こんな場合を 想定してみた。
 リフジウム水槽のセット場所は こんな感じでよい。
本水槽の水面の高さより リフジウム水槽が 高い位置である事、 これが条件である。
34
また 水槽サイズも自由である。
本水槽の同じ幅に合わせる必要はない。

また リフジウム水槽のセット場所は 本水槽の背面に置く ・・・・・?
と・・・・いうのも 全く関係く・・・・・・。

例えば 水槽の設置場所の隣に タンスがあったとしよう。
そうすると こんな感じにセットが出来る。
35

もちろん タンスの強度は考えてあげてね。
水槽をセットしたら・・・・・「タンスの引き出しが 開かなくなりました?」 じゃ 困るからね。

まぁ とにかく リフジウム水槽は 面白く 楽しい別宅であること 間違いなし。
皆さんも 別宅の増設を 検討 してみては・・・・・・・・いかがだろうか?

くまぱぱ でした。