こんにちは!くぼたです!(^^)/

もう11月も半ば過ぎ!寒い冬がやってきました!
空気が乾燥して、風邪、インフルエンザが流行ってしまっています…、皆さんは大丈夫ですか?
流行に敏感な(笑)私は思いっきり先週、子供からもらって風邪っぴきでした….(^^;
皆さんも充分お気を付けを!

んでもって、空気が乾燥すると水槽はある部屋では何が起きるか???
そう!蒸発です!
水槽は加湿器みたいなもんです!
部屋の湿度を保とうと、どんどんどんどん蒸発していきます!

お客様に学校の先生がいらっしゃって、教室に水槽があるのですが、その教室は風邪、インフルの発生率が他のクラスより引くかったなんてこともありました♪

そのようにお部屋に湿度をもたらしてくれる分、水槽の海水は減っていき…減っただけなら良いのですが、海水の場合はそれによってどんどんどんどん比重が上がってしまいます!
これ、物凄く重要な事です!

比重は直接命に係わりますから!
確かに少しくらいなら全く問題ありません。
けど、あまりに蒸発が多いのに比重チェックをしないでいるととんでもない比重になってたりしますよ!
決して脅しではなく、最近は小型水槽が多いので、本当に気を付けなきゃいけないんです…
比重が上がると、代謝も上がるから餌食いとかも良いのですが、度が過ぎると直ぐに痩せてしまうようになります。
新しい生体を導入する時も、比重の濃いところに入る時の方が魚は負担が大きいので、体調を崩しやすいです!
やはり普段からある程度定期的に計測するべきなのです!

そして、いがいと厄介なのが一般的なワンタッチ比重計は狂いやすいと言う事….
少し値が張りますが、できましたら正確な塩分濃度屈折計がお勧めです!

ワンタッチ比重計
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=598
塩分濃度屈折計
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=510

冬場の蒸発は止めれないので、まめな比重チェックと薄い海水の補充を心がけてください。
大切な愛魚を守る為です。
普段から習慣にしてしまえば、ホントに何てことは無いことですからね!

冬場は、うがい、手洗い、比重チェック!(笑)
我々も水槽の生体も健康でいれるように…..

では、また!(^^)/