さてさて 今週のインドネシア便は・・・・・・
それと 沖縄便もきているから 一緒にご紹介・・・・・するかな。

ひれが長~~~い  ハナミノカサゴの ブラックタイプ。
英名では ピーコックフィッシュ  ピーコックと言えば・・・孔雀(クジャク)だね。
そんな感じだ。
IMG_5605

これまた 何時来日しても かわいい 御二方。
南から いらした ハコフグ 方々
その名も ミナミハコフグ。

IMG_5604

これ 面白い色の イソギンチャクだね。 なんたって ピンクだよ。
IMG_5602

目に入れたら 痛そう。 
だれが こんなもの 目に入れるか。
でも 以外にも針先は 鋭くない。 手で持てるし毒もない。
水槽のお掃除屋さんだから 目に入れるものじゃないよ。
IMG_5601

早速 砂をかぶって 休憩  の エイ先生 こと
ブルースポットエイ。
IMG_5600

鮮やかな色の キイロサンゴハゼ 
電車ごっこでも しているみたい。
IMG_5599

沖縄は 石垣島の海で すでに 豪勢な 結婚式を済ませてから 弊店にやってきた 
これぞ 沖縄天然ペアー。

IMG_5597

これも 沖縄から カコガキダイの群れ。
そう 群れで ご来店。 でも ヨコシマな 気持ちは全くないよ。
そもそも 知ってる? この 縞は 魚の世界では横じゃなくて 縦縞っていうんだ。
IMG_5595

下の有名な魚 名まえは・・・
タテジマキンチャクダイって 言うでしょ。↓

01301002_588e90a48d29d

こちらも 有名な大型ヤッコの仲間  顔が青いから ブルーフェイス。
顔が 青いだけじゃない。 胸ひれは オレンジ。 尾ヒレも オレンジ。

IMG_5592

インドネシアから 久々 の センジュイソギンチャク。
センジュイソギンチャクは 豪快だね。
IMG_5596

こちらは チリメンヤッコと ソメワケヤッコ。
IMG_5591

アケボノチョウに ヤスジチョウ アミメチョウに ナンヨウハギベビー
トゲチョウも 見えるね。
ほんと 花の周りを 舞う チョウチョ見たい。 
IMG_5590

でたでた 月が・・・・・
雲のすきまかから オレンジ色の 名月か? 
はたまた イナズマヤッコか?
よ~~~く見ると・・・・ 
いや どう見ても イナズマヤッコだ。

IMG_5588

こちらは スミレナガハナダイの メス。 
本日は メスのみで ご来日。 
オスは 寝坊して 飛行機に間に合わなかったんだって。
次の便で来るらしいが・・・・ 次の便は 本当に・・・・・間に合うのか?
IMG_5587

これ・・・海水魚ですよ 淡水魚に 見えなくもないけど ネオンテンジクダイっていうんだ。
沖縄便。
ほら 右下に イソギンチャクが写っているでしょ
おお 中央下に・・・かろうじて 映っている 弊店生まれの クマノミだ。
IMG_5586

こちらは 海藻 でも 石灰でできている 硬い 海藻 。
石灰でできているといえば、サンゴ ミドリイシもそうだよね。
という事は サンゴと海藻のハイブリット。・・・のようなもの。 
名まえは サボテングサ。 リフジウム水槽にも いいね。

IMG_5583

■日海センター:オンラインショップは こちら