さて、さて、 弊店の ウエブサイト上に 説明書が つき始めました。
とにかく 弊店の商品のなかに かなりの割合でしめる オリジナル商品。

購入した際、商品の設置や 使用方法など、 わからない。
ので、 ・・・・・
説明書と言うものが ある・・・・・・わけだけれど・・・・・・。
当たり前だけれど・・・
これまで、 商品をお買い上げいただいた際・・・又は 発送した際・・・これら 説明書を お渡ししていた。

しかし しかし しかし・・・・
中には・・・ 説明書を交えて 店頭にて 商品説明させていただいたにも かかわらず・・・・
説明書を お持ち帰り忘れる・・・・
テーブルに置き忘れる・・・・

ま、 結果として・・・・ご自分がセットする際に 手元に 説明書がない?

という トラブルを 解消するために・・・・
オンラインショップの商品ページの下の方に・・・・

capture-20171222-082400

赤字で 説明書を 取り付けた。
その文字を クリックすると その商品の説明書が 表示させる。
それを そのまま 印刷してもらえれば・・・ 説明書の出来上がり・・・・
というわけ。

とくに 濾過槽類など、、、 設置後のメンテナンスも大切な部分。
そのあたりも、 今度は青字で 下記のように表示。

capture-20171222-082120

濾過槽の お掃除は やりかたを誤ると・・・・・ 生体が星になってしまうケースが多々ある。
それだけに 慎重に行いたい。

ろ過槽の種類によって メンテナンス方法も 変わってくることもあるので、 それぞれの商品に 最善のメンテナンス方法を表示してあるので、 見ていただけたら 幸いだ。

また、 ・説明書や メンテナンス方法を ネット上に掲載することの意義について くまぱぱは こう 考える。

商品を まだ お持ちでない方・・・ 購入をご検討されている方・・・・にも 見ていただきたいのだ。 
この商品を 買ったら こう設置するんだなぁ ・・・・・
その後は こういうメンテナンスを半年に一回 するんだなぁ・・・・

という事を 事前にご理解いただくことによって、 お客様の中に イメージが広がる・・・・
しかも 正しいイメージが・・・・・。

ここが 狙いだ。
「きれいごとばかりの 説明で、 実際購入したら、 その後のメンテナンスが超大変だった 」
なんて 商品 沢山あるよね。

これじゃぁ、 こまるからね。

と言うわけで みんな・・ 特に すでに購入して頂いた お客様、
一度 商品ページの下の方を ごらん遊ばせ・・・・