昨日 土曜日・・・・ 
とある 神奈川県の病院へ 水槽を 納品・・・セットに お伺いした。

その水槽・・・・ 水槽の種類としては マニアック・・・ というよりは・・・
 超 あるものを飼育するのに特化した 水槽になっている。

それは・・・・

20080419121931

くらげ     英名 ジェリーフィッシュ。

これを 使った プロジェクトが この 病院で始まろうとしている。
この クラゲを 飼育し 研究し・・・・ クラゲの生態を暴く・・・・・・
 のではなく・・・・・

このクラゲたちが どのように 我々に 良い影響を与えているのか?
良く一般的に 「水槽をみていると 癒される・・・ 」と いわれるが・・・・

それは 本当なのか? 
癒されるとは 科学的に 身体的に どのような状態にある事なのかが ある程度 解明されているが
クラゲ水槽を 見る事によって 人が 本当に そのような状態に変化していくものなのか?
を 医学的観点から 解き明かそうじゃないか?

というプロジェクトである。

 言い方をかえると この癒し・・・・という 漠然とした文言 を 数値化しようという プロジェクトともいえる。

capture-20180121-090422

この癒しは もちろん 人によって異なるであろうが・・・
同じ人でも クラゲの色によっても かわるものなのか?

capture-20180121-090329

くらげ水槽を見る時間帯によても 変わるものなのか? 

capture-20180121-090245

その(クラゲ水槽を見る)直前 何をしていたのか 例えば 大好きな趣味をしていたのか・
それとも 日常の仕事をしていたのか? それによっても 癒され方は かわるのか?

capture-20180121-090534

いずれにしても・・・・それが 証明されうるならば・・・・・

水槽は 一家に一台 置くべきもの・・・・・になったり・・・・
病院等の待合室には 必ず 置いてあるものの 一つ・・・になったり・・・
するかも・・・・ しれないよね。

「え この病院 水槽無いの?」
なんてね・・・

 このプロジェクトには 弊店以外にも  アクアリウム関係のメーカーや業者 その他、 数十社も参加しており・・・医学会 アクアリウム業界をまたぐ 試みである。

マリンアクアリウムファンの方たちのためにも・・・・ 我々 アクアリウム業界のためにも・・・・
いやいや ストレス社会といわれるすべての現人類のためにも・・・・

救世くらげ となるのか?・・・・・・ その 動向が 今度 気になるところ。

明日の 関東地方の大雪予報も 気になるところだが・・・

くまぱぱ でした。