IMG_8507

インドネシアは バリ島から はるばるやってきた お魚たち。
IMG_8508

特に 海水魚は 現地から来るすべてが 野生・・・ そう 4~5日前には まだ ひろーい 海にいたわけだ。 

ハサミを持った お客さんが 早速・・・・開けはじめる・・・・・

IMG_8510

おお 沢山 入荷している・・・ インドネシアから ホント お疲れ様。

IMG_8509

こちらは 小っちゃい お魚の開封風景。
大小 分けて 開封しないと 食べられちゃうかも しれないからね。
丸くて 小さいのは ハコフグかな?
IMG_8511

こちらは ハナダイ達・・・・

IMG_8513

おお はいった 入った。水槽に・・・・
こちらは 背びれが赤いのが特徴の アカネハナゴイ。
IMG_8514

こちらは ナンヨウハギ と アミチョウチョウウオ その左横にいる 細長いのが お魚の寄生虫を クリーニングする ホンソメワケベラ。
IMG_8537

ホンソメワケベラは いわば 海中の お医者さん。
お魚に ばい菌が付いていないか 常に 見回る仕事をする。

そのおかげで、お魚自身は もとより 水槽全体を クリーンに保つことが出来る。
昨夜 その他 ホンソメワケベラの御親戚も 入荷している。

下記が ゴールデンクリーナーラス(スミツキソメワケベラ)。

IMG_8517

こちらは バイカラークリーナーラス(ソメワケベラ)
IMG_8532
彼らも優秀な お医者さんである。

こちらは キンギョハナダイ。乾燥餌も バンバン食べる、もっとも飼育しやすいハナダイの種類である。

IMG_8519

ニシキャッコ 白 黄色 青紫のコントラストが美しい。
IMG_8520

縞模様と言えば・・・あの 大人気 シマヤッコ

シマヤッコは  つぶらな目が かわいい。
IMG_8521

くまぱぱの 指からサイズがわかるように サイコロに ミナミハコフグ。
IMG_8528

インドネシアの ヤッコの王様。 イナズマヤッコ。さすが 迫力あるねぇ。
IMG_8529

下の写真は  上が オイランヨウジウオ 下が トゲヨウジウオ 
IMG_8530

どちらも タツノオトシゴの親戚。ゆっくりと 泳ぐ様は 優雅そのもの。

下記の写真 中央が ピクタス(インドフウライ)ともよばれ、 黒味が強い、チョウチョウウオだ。

IMG_8538

こちらは・・・・わかる?  砂地に ひっそり まぎれている ヒラメちゃん。
IMG_8540

こちらは 昨日の便では無く3日ほど前に 沖縄から入荷した、で~~~っかい
ハタゴイソギンチャク。30cmぐらいは ゆうにあるぞ。

IMG_8535

その他 沢山入荷しているぞ ホームページでチェックしてね。
■日海センター:オンラインショップは こちら