深刻な 海洋汚染

Ocean-Pollution_556842991-by-Rich-Carey-1024x640

皆さんも 御存じのように  下記のような光景
は 世界の至る所に ある。

Marine_pollution_edited (news)

このような 風景は 我々も 知りながらにして あまり 見ないようにしているのが 現実ではないだろうか。 
というのも  目の前の海が・・・・我々が 時折 訪れるような海岸が・・・・・ このような悲惨な状況下で無い事を良い事に、 上記の写真は どこかの 遠い国の話だ・・・特別な最悪な風景写真に 撮影したにすぎない・・と

上記の現実を知りながらも 自分達の生活には 直接関係ない と あたかも 臭いものに フタをするかのように 無視をしてしまってはいないだろうか?

ひょっとすると 上記の写真の中に 日本製のペットボトルがあるかもしれない・・・・・ そのペットボトル、ひょっとして あなたが 数年前に 近所の川に捨てた物かもしれない。

そのごみが 川を下り・・・・年単位で 海を漂流 国を渡り たまたま 上記の写真(東南アジア)に 写ったのかもしれない。

これは 想像ではなく 現実の話だ。

という事は、 上記の写真の一部は 我々が出したごみ  我々が あの 海岸を汚したのだ?
とも 言える。

結論をいうと、 このゴミ問題の責任は その地域の人のみならず 全世界の人々にある。
従って  私たち ひとり ひとりの責任である。
じゃぁ どうしうよう。 何か 出来る事から やって行こう。 と いう事になる。

弊店日海センターでは 出来るだけ ””ゴミのでない社会”” を目指して 色々模索中。

昨年 夏ごろには 店頭における お茶席にての 飲み物用 ストロー廃止・・を実施・・・・
なにも ストローがなくても アイスコーヒーは 飲める。
ストローがなくても マドラーがあれば アイスコーヒーを混ぜる事ができる。

下記の オリジナル商品の一つ 生濃縮淡水クロレラオメガ 
ちなみに  生濃縮淡水クロレラオメガ  は ブラインシュリンプや ワムシ等プランクトンの餌である

10302310_59f732e4b4d7a[1]

こちらも リサイクル可能な ペットボトルへ 各ccサイズ順次変換中・・・・・・。 
IMG_0477

さらに・・・・・・今回 

レジ袋無料配布廃止
 に しちゃいます。・・・・
IMG_0474

令和元年6月1日から の予定・・・・・
面倒をおかけする事になりますが、マイバックご持参に ご理解と ご協力を よろしくお願いします。

そのためでも あるんだけれど・・・・・ 作っちゃいました・おりじなるマイバック
カクレクマノミのマークが可愛いでしょ。
 
04112200_5caf3a7034a0c[1]
弊店で購入した お魚が 帰宅中に 水温変化しない用・・・・中が ちゃんと 保温 保冷機能付。
カラーは 全3色。上記は ちなみに ネイビーブルー・・・・・・。 残りの2色は
サイトを 見てね

という事で、 なんとか 生活ゴミを 減らせたら・・・・・嬉しいね
いや・・ いや 皆で 絶対に ゴミを 減らそうでは あ~~~りませんか・・・・

海水魚ファンなら たやすいはずだ。
海にすむ お魚やサンゴのためにも・・・・・ 次世代の子供たちのためにも・・・・・

くまぱぱでした。