こんな 苔? もじゃもじゃ苔?掃除しても 掃除しても またついてしまう苔。
苔対策としては、ヤドカリが良い。 しかし こんな壁の側面には上ってこれない。

IMG_2031

苔取り貝なら 壁も登れるしきれいにしてくれる。 ただし・・・・・ここまで苔がひどいと数十個の貝が必要だ。

IMG_2032

そんな苔でも 一気に綺麗にしちゃうのが、この・・・ウニの仲間・・・ガンガゼ君
IMG_2033

周りの壁が ぴかぴかになっているのが お分かり?
ほんと、苔取り No1 
IMG_2038

しかしながら、 No1は コケ取りだけじゃないんだな・・・・これが。
水槽における 危険度もNo1なんだ。
IMG_2040

この たっぷり長い針・・・・・・ 刺されても・・・・・大したことはないけど・・・
数時間は 誰とも しゃべりたくなる くらいの ちょっとした 激痛。
を ともなう 毒針なんだ。
IMG_2037

話だけじゃ 良くわからないでしょ。 まずは 自信が刺されると 良くわかる。
大丈夫。 生死にかかわる毒ではないから・・・。一度刺されて見よう。

中心部分を 良く見ると・・・・ ど真ん中に 目・・・・・ではなく
目のように見える 肛門がある。
IMG_2034

その肛門を中心に 白く大きな点が 5個付いているのがわかる。 これが 目。
そうなんだ。われわれ人間より 目が多い。3つも・・・・贅沢な。

目が 5個付いて いいなぁ とは言っても、 人間の目とは能力が違う能力が・・・。
ガンガゼ君の目は 光の有無を判断するくらいの能力なんだ。

そんな ガンガゼ君・・・・飼育していてて、毒針は大丈夫? と 心配している貴方。
よ~~~~く考えてみよう。 サソリ・・・蜂・・・・毒蛇・・・・ これらの危険動物に、遭遇した際、
貴方を 刺しに来る・・・・かもしれないでしょ?だから 危険。

ガンガゼ君は そんなことはしない。 水槽に手をいれた瞬間、 ガンガゼ君が飛んできて あなたの手を刺す????? まさか。 です です。

水槽で刺される原因は、貴方です。あなたが 刺されるために とは 言わないが 貴方から 指を伸ばし 刺されに行ってる ・・・・・・これが現実です。

かといって
素手では 触るわけにはいかない。ガンガゼ君の針は鋭く、ちょっと触れただけで、刺さり しかも 折れて手の内部に針が残る。

そこで、ガンガゼ君の取り扱い方を ちょこっと ご紹介。
ガンガゼ君は 手も アミも 使ってはいけない。使うのは 足だ。 これ 冗談。

IMG_2045

もし アミで掬ったとしよう。 掬うことは出来ても・・・・・
さかさまにしても アミから出て行かない。 針がひっかかり ガンガゼ君も
「どうしてくれるんだぁ」と 言ってるに違いない。 手で 押すわけには 行かないし。
IMG_2046

振り回すと 一応 ガンガゼ君は落ちたが、毒針がアミに折れて残る。
折れていても 毒はあるからねw。

IMG_2047

手も アミも 足も 使えないなら・・・・ 今度は 頭を使おう。

IMG_2041

アミの柄の方を使うのだ。 これなら・・・・
IMG_2042

ほらほら 簡単に ・・・・
IMG_2044

万が一 落ちそうになっても 針が数本 柄の中にあれば、 これ以上 落ちない。
IMG_2043

万が一 刺された場合はどうする

さされた部分を温める方法もよく 知られているが、最も簡単で しかも 速攻で毒性が無くなる方法がある。
それは どこの家庭にでも  あるはず、台所に行けば・・・・

ミツカン酢

いや ミツカンじゃ なくても 酢なら なんでもいいでよ。
酢を含ませた タオルを 患部に
押さえつけておけば・・・・・ 早ければ 数分で 痛みは無くなってしまう。

痛みを楽しみたい方は、酢は使わないでね。 

IMG_2048

まあ 話はもどって、 ガンガゼ君1匹で ほんと きれいになるよ。
 IMG_2033

苔で悩んでいるあなた・・・・ ガンガゼ君を 紹介しておくね。