こえれが 生イサザアミ 当店でも人気の 生きている餌の一つである。 

このエサは 誰のための・・・・ どの魚のための餌かと言うと・・・・・・・
実は だれでも 大喜び・の餌・・・・・ 口に入れば・・・・・
そう イサザアミは 細長いものの 全長は1cmぐらいはある。 とはいっても 柔らかいので、3cm以上のお魚なら 喜んで がっつく かぶりつく エサなのである。

スズメダイから始まり クマノミ類 チョウチョ ヤッコ ハギ類 フグ カサゴ類 ベラ類 特に コショウダイ類 ハナダイ類は 超大好き。

そういえば ハゼやギンポ類は そんなにがっつかないね。 もともと 小型ハゼは 口も小さいので 小さいプランクトン食であり・・・・・ギンポ類は 苔食が多い。
大型ハゼは ベントス系(底砂を食べて綺麗にするハゼ)が多く 浮遊している餌には そんなに 興味がなさそうだ。

とまぁ 例外はあっても イサザアミは 皆が喜んで食べてくれる 生き餌だ。 生き餌って 考えてみると お刺身よりも 新鮮なんだよね。 生きているんだから。

でもでも 上記に示すようなお魚は 乾燥餌でも 冷凍餌でも 食べてくれるから 別に 生イサザアミでなくても いいわけだが・・・・・・

下記のタツノオトシゴ類や ヨウジウオ類は 違う。 なんとも 贅沢。 生きている餌しか食べないのだ。

冷凍のイサザアミは 食べない ・・・・ はっきりと 生死を 目で 見極める。だから エサに近づいてから 食べるまでに ワンテンポ 遅い。
もちろん、タツノオトシゴ類の中には 長い期間飼育し続ける上で、徐々に冷凍イサザアミを食べるようになる 個体もある。

それまでは 冷凍餌を食べるようになるまでは この生イサザアミで つないでいかないと・・・・いけないのだ。

そんな中 スタッフが 偶然見つけた。
なんと 日海センター楽天市場店では
 弊店の生イサザアミが 
生餌ランキングで なんと 3位に輝いていた。

楽天スクリーンショット

これって 凄くない? 
特に 生餌ランキングって言うものがあるのが まず 凄い。

ネットで調べてみると 
楽天の登録店舗数 2018年6月時点で 4万5千464店舗
それら店舗全体の商品の総数は 2億5千万品あまりあるそうだ。
そのなかから 楽天市場で 「生餌」と検索してみると・・・・・・
7805品が 検出できた。

これが 生餌というカテゴリーの商品総数なのだろう。
 その中で 堂々の3位・・・・ これって 凄いの?  どうなんだろう。

商品ページはこちら