PIC_0153

今 まさに セット中・・・・

PIC_0151

DE どうだ。  ほほう   こんな感じ。

やっぱ 生体が 入ると・・・・これまた 格別。

PIC_0163

扉をあけると・・・・

PIC_0162 - コピー

活性炭や リンサカールの交換が 簡単

5

この水槽 生体が泳ぐ部分である 水槽サイズとしては 600x300x350
しかし その下の 水槽台(高さ400)までが アクリル製で 水槽と一体化。
だから 台に 木や鉄骨を使用していないので 台が 腐ったり 錆びてくる心配が 全くない。

側面から見ると・・・側面はクリアー

IMG_1826

この水槽  配管に 一工夫が 盛り込まれている。

1

このように、一つのポンプから 二つの配管に分かれており 一つは 上の水槽の方へ
もう一つは太い配管へつながっている。
太い配管に送られた水は 再び 濾過槽に落ちる
ろ過槽に落ちた水は 再び ポンプにすわれ また 一方は水槽へ 又 一方はろ過槽へと分かれていく。

この様な配管だから 水槽へ向かう水流だけをコックで止めると・・・・・
ろ過槽ですった水は 水槽を通らず 直接 ろ過槽へ戻る循環になる。
これが 濾過槽内循環である。

ろ過槽の掃除なので 濾過槽内が濁ったときに・・・・・
この濾過槽内循環にすると・・・・
水槽へは汚れた水はいかずに
水が透明に戻るまで 濾過槽内だけで循環することが出来るというわけだ。

2

その配管を延長してもらえれば、クーラーや 殺菌灯の増設が超簡単。

IMG_1825 - コピー

商品は こちら