かんたん槽OF-NK-60 安くはない なかなかの価格なので、 そこそこ ぼちぼち と 売れていけば いいなぁ・・・・・と 踏んでいた くまぱぱ。

IMG_1819 - コピー

販売開始そうそう・・・・第一便ロッド 5台を 完売。あれ!

本日 ご購入のお客様は 埼玉県から・・・・・

PIC_0215

と こちらのお客様 実は かんたん槽ファン。

なんと かんたん槽シリーズは これで3台目
よほど 気に入っていると 見られる。

まず 最初に買われたのが・・・・
かんたん槽NK-45 先日も売れて(ブログで紹介した)いたが お手頃価格もあって、売れつづけけている。 寸法は 45cmx30x30h

610c2293-s

お客様が2台目に購入したのが  これ 
かんたん槽NK-28スライド その時の写真(ブログにて)が 出てきた。

ec7c3419-s

かんたん槽NK-28スライドは かんたん槽シリーズの中で もっとも小さい・・・・
ながらも 堂々のオーバーフロータイプ。28cmx28x52h

6d5b4972-s

ろ過室が 引き出せるのが 最大の特長。

今回 発売開始となった かんたん槽OF-NK-60は  ろ過室から ろ過BOXが ろ材が入ったまま 取り出せる オバーフロ―水槽なのであ~~~る。

PIC_0185

色も お洒落に ホワイト仕上げ。 サイズ60cmx30x75h

PIC_0215

良い水槽だからこそ お客様に支持され
良い水槽だからこそ リピート購入して頂ける。

良い水槽でなければ・・・・
 満足のいく水槽でなければ、・・・・・
だれが 2台 3台と 購入するだろうか?
他にも   水槽は た~~~くさんあるのに・・・・

ちょっと待った

そもそも 良い水槽とは・・・・・何?
そこで あらためて 考えてみよう

弊店は考える良い水槽の定義とは

■生体が なんなく 簡単に飼育できる
■メンテナンスが 超簡単 
水交換は月に1度前後 しかも交換量 総水量の1~2割
ろ過槽の掃除も 3~5ケ月に一度でOK
■ 蒸発による 塩分濃度上昇がほとんどなく、塩だれも ゼロ
■ 水槽寸法以外に飛び出すところがなく 外見すっきり コンパクトな仕上がり

上記は いわゆる 一般的に良い水槽とは こんな感じだろうとまとめたもの

 弊店の水槽セットは もちろん 上記すべてを クリアしている。

その 弊店の水槽セットの中でも かんたん槽シリーズは さらに・・・・

水槽部分(魚が泳ぐ部分)と ろ過槽部分を 完全分離

610c2293-s

そのため 
■水槽内に ヒーターや ポンプなど のものが全く無い

■水槽内に通常残留していく 硝酸塩を分解する 硝酸塩還元システムが 濾過槽に標準装備
硝酸塩が分解されると 水槽内に発生する苔がぐぐっと減る。
サンゴや イソギンチャクも なんらく簡単に飼育できる。

これだから かんたん槽は 安心して 海水魚飼育が始められるし 安心して海水魚飼育を永きにわたり継続する事が可能である。
かんたん槽の良さを知っちゃった人は・・・・・・もう 他の水槽には 移行できない?

くらい 良い水槽ですよ。

と くまぱぱが 言っておりました。

さぁ これで 安心して一杯飼えるぞ。