先日 のブログで

5-1

弊店では 30度前後で海水魚を飼育している・・・・・

それは 彼らが住んでいる 

ペルクラクラウン

インドネシアの海面水温が 実際に
30℃を 超えている と 気象庁のホームページで公表されている事もご紹介した。

2019

「ただ 海面水温と水中の水温は違うでしょ・・・・」

というご指摘

確かに 違うはず 深くなればなるほど 水温は下がる。

そこで 今日は 実際にインドネシアに行ってきたことがある くまぱぱの体験談をご紹介しよう。

くまぱぱ 22年前 インドネシア バリ島にダイビングに行った。
そのとき 水温に関しての おもしろい現象に遭遇していた。

ダイビング初日・・・・に潜る場所。
ダイビング サービスセンターのスケジュールの都合で いきなり ボートで沖まで行き ボートから 

download

海の中に 背中から ドボン という シチュエーションの時であった。

通常は 浜からゆっくり海に入っていく 徐々に体を 水温に慣らして行くのだ。

しかし 今回は
全く 潜ったことのない 知らない海に いきなり 背中からドボン・・・・
これは さすがに くまぱぱもNG

心臓麻痺をおこすかもしれない・・・・・・
すくなくても どんな 水温かなと 肌で 感じておきたい。

と言うわけで 海の温度を感じようと 船の上から 手を伸ばし 海中に 手のひらを潜り込ませたのであった。

「なにこれ だれか お風呂沸かした?  わかしたでしょ」
これが 第一印象だった。 海水と言う感覚では無く ぬるま湯と言う印象だったことを思えている。

そして カタコト英語で 「ホワット イズ テンパーチャァー?」(水温は何度?)
と インストラクター(ダイビングの案内人)に とっさに聞いた。

「29度だよ」という返事が返ってきた。

「なるほど。 29度は 暖かいな」

そして 海にドボン。

underwater_sea_ocean_scuba_scuba_diver-76680

確かに あったかい。

ようし 潜るぞ・・・・

84ef810f97ef7626682984c3a5c1-1576549

あれ・・・・・・
驚いたことに 潜り初めて 数十秒。

5メートルほど 潜ったところだろうか・・・ なんと 水温が30℃に上がったではないか?

通常の海は 下記のイメージのように 深くなるにつれ 徐々に水温は下がっていく・・・。

1cats

ところが、 インドネシアの海は この常識が 通用しなかった。
この日 潜った 海底は もっとも深い所で 35メートル。
水深35メートル地点の水温はというと 30℃であったのだ。

インドネシアの水深における水温イメージ下図のようだ。

水面の5メートル部分だけ 水温が29度
それ以深は 海底まで30℃であった。

cats

 その 水深35メートルで30℃の海域に 沢山の無脊椎動物やお魚たち・・・で 満ち溢れているのが インドネシアの海だ。

水深35メートルって どれくらいの深さなのか?
35メートルって長さは 平面で見ると 25メートルプールより 10メートル長いだけ・・・・
大したことないね・・・・なんだけど・・・・ 
高さでみると そのイメージは ガラッと変わる。

団地やマンションで考えてみると・・・ 
5階建て団地の高さってどれくらいあるのだろう

建築士によると 一般的に平均3メートル/階 だそうだ。

24666443065_85689d4b7b_b

という事は 5階建ての団地はの高さは・・・・
 1フロア3メートル x 5F =15
という事になり・・・・
5階建ての団地はの高さは15メートルである事が計算できる。

水深35メートルとは 団地の上に もう一つ団地を置いたよりも 深い事が 認識できたであろう。

それだけ 潜っても 水温は30℃。

で くまぱぱは 考えた。 
インドネシア海域の海流は 日本にやってくる暖流 黒潮の源流みたいなものだ。
つまり 深部まで暖かい海流が流れているのだと・・・・・

なぜ 水面近くだけが 29度と 低いのか?

それは くまぱぱがバリ島にいった季節(8月)が バリ島における冬で 気温が27度である事が関係しているのではないだろうか?

cats

気温の影響で 水面が冷やされている・・・・・という事になる。

という事はだ・・・・・

2019

衛星写真から解析された水面温度より 海中温度のほうが 高い可能性が あるというわけだ。
少なくても 赤道付近の海域は・・・・・・・

くまぱぱでした。