もう 10日あまり・・・・・ と・・・・・なりました。
師走の今 どう お過ごしですか?

弊店 日海センターは 入荷で過ごしいるよ。
インドネシアはバリ島から バリバリ やってきた魚たち。
総勢海水魚 322匹 
重さにして 総量 200kg・・・・・
とはいっても 重さの中には 海水も含まれているけどね・・・・

さてさて 昨夜した お魚たちの一部を ご紹介・

鼻が黄色い・・・・のに アカハチハゼ 底砂を掃除するハゼだ。

アカハチハゼ

網目模様が美しい その名も アミメチョウ・・・・これ わかりやすい・・・

アミメチョウ

ま黄色の コガネキュウセン・・・・ 黄金キュウセンとも書けるよ。

イエローコリス

こちらは 未だに 大人気 カクレクマノミ 色が 美しいオレンジ

カクレL (2)

クロハコフグも 久々の入荷。 黒字に白い点。
大人になると これが びっくり 青字に 蛍光ブルーの点になるから

クロハコフグ

さざ波模様の サザナミヤッコ。 確かに そのまんまのネーミング。

サザナミヤッコ

珍しい ツーショット。 
左が ホンソメワケベラ・・・・
右が スミツキソメワケベラ・・・・ ともども 魚の寄生虫を処理するクリーナーである。

スミツキソメワケベラ

こちらは タテジマヤッコ。 タテジマキンチャクダイと混同しないように・・・

タテジマヤッコ

朱色が美しい ツユベラの幼魚・・・ 幼魚と成魚とは色が異なり・・・成魚の容姿から ツユベラと名づけられたらしい。

ツユベラ

この鮮やかな色合いまるで錦だ。・・・海水魚は やっぱ 派手ですね。
海水魚の代表選手 ニシキヤッコ。

ニsキヤッコL

赤紫から緑へのグラデーションがいいね。 目はきついが 正確は大人しい
ニセモチノウオ。

ニセモチノウオ

こちらは ほんと 久々の入荷 バリ島固有種の バリダムセル。

バリダムセル1

ヒラメちゃんです。 目の前に いるよね?

ヒラメL

最後はケショウフグ。 なんだこれ・・・・ これが 化粧なのか。
ちょっと 趣味が・・・・ いや 趣味 好は ひとそれぞれです。 よね

モヨウフグ

■日海センター:オンラインショップは こちら