近々 贅沢な水槽が 横浜のお客様宅に 納品される・・・。
何が贅沢かって・・・・・・

とにかく 水槽が でかい・・巨大・・・・・・    と いう わけではない
濾過槽が 特殊 特別?・・・・・・・・・・・・・・・・ というわけでもない。

贅沢なのは その 設置方法だ。

通常の オーバーフロー水槽は オーバーフロー管が  立っている。
なぜなら 下にある 濾過槽に 水を排出するためだ。

当たり前・・・・・ の話。

capture-20200605-091736

今度の水槽は 排出先が 真下でなく 横になっている 
そうだ 横へ排出する・・・・・・・・ただそれだけ・・・・

capture-20200605-091816

たった それだけが なぜ 贅沢なのか・・・・

さぁ みんなで 考えてみよう なぜ 横へ水を吐き出すのか・・・・
つまり 濾過槽が 水槽の下では 無い・・・・・・ということであ~~~~る。

じゃぁ どこにあるのか・・・・・
じゃじゃ~~~~n

排水は 建物の外壁を ぶち抜き ベランダにある 濾過槽まで 運ばれているのだ。

capture-20200605-091840

これで オーバーフロー水槽の 欠点 がすべて解決される・・・
オーバーフロー水槽の 欠点とは・・・・

■水が オーバーフローする(排出される)際に生じる 落下音(バシャバシャ音)が出る
→この音が 室内から消える。
■ オーバーフロー水槽は 一般的に 容量の大きいマグネットポンプを 使用するが その モーター音がする
→ その音が 室内から消える。
■ 濾過槽のメンテナンスの際    水が飛び散らないよう 周囲を養生したり 気にしなければいけない。
→ 濾過槽は ベランダだから  一切気にしなくてよい。後で 水で流せるもんね。

これが 贅沢だよね。
お部屋の中の水槽を じっくり ゆっくり 居眠りしながら ・・・・・おっと 寝ちゃだめじゃん。
お魚も寝ていないのに・・・・。

くまぱぱでした。