こちらは とある 幼稚園。

ここに 本日は 水槽の納品。
でかいぞ・・・・・
1200x600x600 430ℓ 側面から見て 60cmだぁ

20200820_170318

先日のことだ。 こちらの 幼稚園様から 電話を受けた・・・・
「 あの 初めまして・・・・
水槽を探しているのですが・・・・1200x600x600は ありますか?」

「ええ すぐはありませんが 作ればありますよ このサイズになると 規格外になりますので、採寸とおりに オーダーメイドで 制作する形になります。」

「 え????? すぐないのですか? 作るって どれくらいの期間がかかるのですか? 」
「 おおよそ 1ケ月ぐ・・・」
「 え?????・・・」
「 緊急ですか?・・・」
「 え。。。え 今 水が漏っているんです・・・・」

「 いやいや それは 大変ですね。 急ぎますが 時間はどうしても・・・」

 「 わかりました。 とちあえず お魚は 小さい水槽に避難させますので・・・
制作をお願いします・・・・ ■▼幼稚園です。・」

と 出来上がったのが 同サイズの アクリル水槽。

20200820_170339

さて、 職員室に搬入

20200820_170459

水平を取り・・・

20200820_170615

こちらは 上部濾過槽。

20200820_170646

さて、 セット完了。

20200820_174023

アクリル水槽なら・・・・ もう安心。
アクリル水槽は ガラス水槽と異なり   老朽化で 漏水することはない。

安いアクリル水槽は別だけれどね

「え??アクリル水槽は 寿命が無いの? 永遠に使えるってこと?」

そうなんだ・・・・ 漏水という観点からは アクリル水槽の寿命は無いに等しい????
まぁ 人間が作ったもので この世に永遠に存在する ものなどない。・・・・ 必ず寿命は存在する。
ただし その寿命が 人間の人生に匹敵するくらい永いと・・・・・ 我々から見ると 寿命はないに等しい。 というわけ。

ただし 水槽を買い替えよう というのは 漏水だけの 原因とは限らないよね。
漏水しなくても、 水槽も古くなり 水槽面に傷も ついてくると・・・・
新しい水槽に替えようかな? ・・・・と 思うよね・・・
これが アクリル水槽の寿命といえる。 

床がびしょびよ・・・ じゅうたん 畳が 大損害なんてことにはならない。

したがって、 大切に 使っていただければ 30年以上たっても アクリル水槽は 漏水を気にせず 安心して 使えるぞ。

そうそう 古くなって 水槽に傷がつく と ・・・・
さっき言ったけど・・・・
傷をつけるのは、 魚など 生体ではない。 傷をつけるのは 我々人間だ。
だから いいアクリル水槽を 大切に使用していただきたい。
そう 高級車のようにね。

くまぱぱでした。