お魚大好き君だよ。今回は、先週に引き続きケヤリムシの
飼育編だよ。

キャプチャ3

これは、ケヤリムシを普通に砂に埋めた状態だよ。
これをね、サンゴ岩の凹みを利用してね、植え付けて
みるよ。
キャプチャ4

キャプチャ2

キャプチャ1

底砂を敷いてない方とかにね、お勧めのレイアウト方だよ。この時に注意
することはね、穴が深い場合とか、下まで貫通してるときはね、サンゴの
欠片等を利用してね、穴を途中で、4-5cmくらいの深さで塞いでおくんだよ。
そうしないとね、本体が下にすり抜けてね、見えなくなってしまうんだよね。
では、飼育のポイントについて、少し述べさせてもらうよ。
光には、うるさくないのでね、普通の照明でじゅうぶんだよ。
水質には、敏感ではない方だけどね、硝酸塩は、50mg以下には、抑え
たいよね。水流は、適度に必要だよ。相性の悪い魚は、大型ヤッコ、フグ、
チョウチョウウオ、カワハギ類かな。つつかれてしまうんだよね。
触手に毒はないよ。あと、お勧めの餌と、水質の添加剤を御紹介するよ。

キャプチャ6

これが、マーフィードのズープラントスLという液体状の餌だよ。
次にミネリッチという、水質良化のための添加剤を紹介するよ。
キャプチャ5

いずれもね、無脊椎動物全般の飼育にもね、お勧めだよ。
では、皆さんもケヤリムシの飼育を是非楽しんではいかがかな。
お魚大好き君でした。
キャプチャ7

キャプチャ8