お魚大好き君だよ。先日嬉しいニュースがあったんだよ。
それは、相模原市の古淵駅そばの内科の病院さんでね、
新しく淡水熱帯魚のメンテナンスリースの契約がきまったんだよ。
6月10日から、契約がスタートしたんでね、今回はその様子を
ご紹介させてもらうよ。水槽は130cmという大型水槽だよ。
10年くらい前にご自分で購入されて、病院のスタッフさん達で
ずっと面倒を見てこられたんだよね。しかし、お仕事が忙しい
のと、魚の組み合わせ方とか、なかなか難しいということでね、
今回日海センターの観賞魚リースのシステムをね、利用してみよう
ということにね、なったんだよ。それでね、まずは、様子をみてくれと
いうことで、私がお伺いしたんだよね。その時の写真がこれだよ。

キャプチャ7

キャプチャ6

水槽は綺麗に手入れされていたんだけどね、大型のエンゼルFが2匹
いるだけで、寂しい状態だったんだよね。それで、小型魚中心にね、
水草をレイアウトした水槽のご提案をさせてもらったんだよ。
それでね、一週間間後にね、日海で改装させてもらった写真が
これだよ。

キャプチャ5

キャプチャ4

フィルターのオーバーホールとかしたんで、魚の本格的な入れ込みは
これからなんだけどね、患者さんたちの評判が凄く良いと、喜んでもらっ
てるよ。日海センターでは、このようにね、お客様のご事情に合わせた
水槽リース、メンテナンスのご提案をね、幅広くご用意しているのでね、
ご興味のある方は、日海センターまで、ご連絡を宜しくね。
        お魚大好き君でした。