これ ライブロック。 見れば お分かり・・・・・・ですよね。
ちなみに ライブロックを ご存じでない方のために 簡単に ご説明 させていただきたい。
ライブロックとは 熱帯地方の・・・つまり クマノミや ヤッコ チョウチョウウオが生息していたところの海中に 自然に 転がっている 海底の岩石。 これらの岩を 海水魚ショップなどが 輸入販売している商品名(流通名)が ライブロック。
いわゆる 生きている岩だ。 しかし 生きているといっても 泳ぐわけでも しゃべるわけでもない。水槽の景観をつくりあげる レイアウトとして 使用するのだ。 

とは 言っても、レイアウトだけのための ライブロックではない。
ライブロックを水槽に入れておくと なんと 水質がライブロックの周りに付着しているバクテリアによって さらに 浄化される というわけ。

だから 一石二鳥・・・・・・ と言いたいけれど、これはライブロックだから 1(ロック) 2(メリット)と いう感じ。

LL_dsc00094-5-01

このライブロックを 購入する際・・・・・・・ 皆さんは 選びますよね・・・・。
どれが いいかな・? お これ かっこいい。とか
 石灰藻がついていて きれい とかね。

でもね それが 出来るのは・・・ ご来店いただける お客様に 限る・・・・・・・・・・だよね。
通信販売のお客様は ライブロックを 2個 3個 購入できても どのライブロックにしようか 選ぶことはできない。 販売店に お任せ するしか ない。

そこで くまぱぱは ・・・考えた・・・ うすい頭を ひねり ひねり 考えた・・・・。
でた 出た でました頭から・・・ こんな商品どう。 

厳選したライブロックを 一つ一つ 動画で撮影 商品にしたのだ。
だから この・・・・・・撮影されたライブロックを 一つ一つ 購入する ことが出来る。

そのページは こんな感じ ちょっと 覗いてみてね

 くまぱぱでした。