こんにちは!くぼたです!(^^)/

いよいよ6月になってしまいました!(^^;;
いや、なっていいんですけど….
でも、今月が終わると、もう一年の半分が終わっちゃうんですよ!
早いですねぇ….(^^;;

んで、とうとう6月!
もうすぐ梅雨の時期でもありますが、気温が一気に上がってきて、それに伴って水槽の水温が上がってきてますよね?!
いろいろと水温対策取られてると思いますが、水温の上がり過ぎはもちろん対策を取らないといけませんが、どうしてもある程度は上がってしまいますよね!

水温が上がることで魚の代謝は上がりますが、水中の溶存酸素量は減ります。
身体の代謝が上がっているのに必要な酸素は水中から減ってしまうのです。
しかも水温が高くなり、腐敗が進むので水質が悪くなりやすい。
それを改善するバクテリアは好気性なので酸素が必要。しかし溶存酸素量が……
と。言う事で基本的には水温の上がり過ぎはやはりお魚にとってピンチではあります。

日海センターセンターでは大きなろ過槽とバクテリアの付が良いオリジナル混合濾材を使用することによって、水質悪化を防いできましたが、溶存酸素の改善はなかなか….オゾナイザー等の活躍もありましたが、ここで物凄く効果を発揮してくれるのが「マイクロナノバブラー」です!
この微細な泡の効果は使ってみると感じることができます。

もともと最高の状態の水槽ではわかりづらいかもしれませんが…..魚の動きが変わったと感じていただけるお客様が多いです!
ろ過力も上がりますし、マイクロバブルは殺菌力も認められていますので、苔の生え方が少なくなったとの声も多いです!

溶存酸素量が増える→魚が活発的になる→好気性バクテリアの働きが良くなり水質が向上する。
これを期待していただいて、ご使用いただきたいと思います。

そしてマイクロナノバブラーの能力を発揮するために、高圧型のエアーポンプのご使用をお願いおしたいと思います 。
実際のマイクロバブルそのものは目では確認できませんが弊社のマイクロナノバブラーはSSグレードのモノトランフィルムを使用しているため、弱いポンプだとマイクロバブルの発生が少なく効果も小さくなってしまうようです。

現在使用いただいている方でも、高圧ポンプを使用することによって、さらに効果を実感頂けると思います!

また、マイクロファイバー、モノトランフィルムが汚れてしまうと理想のマイクロバブルが発生しません。
定期的に交換してください!

きちんとご使用いただくと本当に素晴らしい効果を発揮してくれます!
これからの水温が上がりやすい時期こそ、マイクロナノバブラーの効果が発揮するように使用していただき、大切な魚たちを元気にしてあげましょう!!!

マイクロナノバブラー
 http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=2833

マイクロナノバブラー交換パーツ
 http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=2839

高圧エアーポンプ
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=630
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=638