こんにちは、くぼたです!

最近改めて、海水魚飼育におけるマイクロナノバブラーの効果のほどを実感しております!
どんなものでもそうかもしれないけど、普段から完璧!って言う水槽よりも、悪くは無いけど今一つスッキリしないなぁ….安定しないなぁ…..という水槽の方が効果を実感できるかと思います。

飼育水中の溶存酸素が増えるとこってやはりいいことづくめなんですね!
魚が元気になる、ゆえに病気になりにくくなる!
硝化バクテリアが元気になる、ゆえに水が綺麗になる!
マイクロナノバブラーを導入してから、入荷後の魚の餌付きが良くなったように感じます!

そして、お買い求めいただいたお客様からの評判がすこぶる良いです♪!
そういうお声をいただくと本当に嬉しいです!

そんな超お勧めのマイクロナノバブラー!
少しでもより効果を高めてご使用いただくためのポイントは、エアーポンプを高圧型の力の強いポンプをご使用いただくことです。

正直に言いますと、販売御開始当初は、それほど強いないポンプでも大丈夫!目に見える泡の出が弱くても、目に見えないマイクロバブルが出てれば良いのだから!という説明をさせて頂いたりしたのですが、それも間違いではないのですが、やはり目に見える細かい泡もしっかり出てるくらいの方が目に見えないとても有効なマイクロバブルもしっかりと出ているようです。
その為には使用いただくエアーポンプは高圧型の物がお勧めです!
特に、日海センターのマイクロナノバブラーはマイクロバブルを出すモノトランフィルムをより細かい泡が出るSSグレードの物を使用しております。
弱いエアーポンプだと押し返されてしまいます!

弊社店内や出張メンテナンスをさせていただいている水槽は、マイクロナノバブラーから細かいエアがしっかり 出ている水槽は本当に水槽の調子が良いです。

また少しでもマイクロナノバブラーの有効性を高めるために定期的にマイクロファイバーの交換をしましょう!
1ヶ月~1ヵ月半、遅くても2ヶ月に一度はマイクロファイバーは交換しましょう!
そうするとモノトランフィルムは汚れず綺麗はマイクロバブルを出してくれて水槽環境をよくしてくれます!

マイクロナノバブラーはマリンアクアリウムにとってとても有効な物ですが、特に魚飼育でわかりやすい効果を発揮します!
でも、サンゴ水槽にも有効です!
ただ、気を付けなければいけないのは、サンゴの場合は細かい泡がサンゴそのものについてしまうと非常に嫌がります。
バブラーの設置位置を水槽の上の方にして、目に見える細かい泡があまり水中を舞わない様にしてください。
下の方に設置した方がやはり有効性は高いですが、それでも一定の効果は期待でしますので。

これからマイクロナノバブラーを導入する方や、付けたものの放置状態になってる方、ポンプやメンテナンスを見直して、ぜひマイクロナノバブラーの素晴らしさを実感してください!!!(^^)v

マイクロナノバブラー
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=2833
交換パーツ
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=2839

エアーポンプ アデックス
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=630
http://www.nikkai-web.com/products/detail.php?product_id=638