共にコロナと生きる社会・・・・・
に突入している今・・・・

 家で楽しむアイテムがどうしても盛んになる。いわゆる 巣ごもり需要だ。
日曜大工 や ガーデニングをはじめ 家で楽しむものと言えば ペット業界もその一つに入るだろう。

弊店でも ここのところ  通販の 好調ぶりが顕著に表れている。

「だって 通販は 送料がかかるでしょ」と 思っている方・・・・

それは、 東京 町田市の弊店に 行こうと思えば いえる方のセリフだ。

関西 中国地方の方  九州 沖縄 東北 北海道にお住まいの方たちは????

ちなみに 関西や 北東北 に 荷物を送ると 940円+税の送料がかかる。

しかし
しかしだ・・・
関西や 北東北の方が 東京に来るのに いくらかかる????
関西や 北東北の方が 東京に来るのに 何時間かかる???

それを 考えたら 940円+税は 安いと ・・・・ くまぱぱは いわざるおえない。
ましてや 家から 1歩も出ずして・・・・ 
ピンポン
と 荷物がやってくる・・・・ 

というわけで、 通販において・・・
弊店で 生体をご購入された場合・・・・必ず 下記の紙が 同封されている。

いわゆる、送られてきた生体の 水槽への入れ方だ。

capture-20200828-082004

その生体が 魚なのか 甲殻類なのかによって異なるのが ポイント。

そのあたりを 先日 動画(下記↓)にして 配信中。
時間があったら 見ておいて 水槽へのいれかたを 再確認してちょうだいね。 

くまぱぱでした
■