このオトヒメエビのペアー・・・・・ オトヒメエビは この可憐な姿から 乙姫海老と名付けられているが・・・・・

実は とても 仲間同士で狂暴。 同種が 視野に入ると、かならず戦闘モードにはいる。
そして 数十分後には、 どちらかが ★になるパターンだ。

つまり 一つの水槽に複数  飼育は 不可能ということである。
まぁ 90cm以上の大きな水槽で かつ レイアウトを複雑にしていれば、 複数飼育もできなくはないが、 出来るのであれば 大型水槽でも 単独飼育が望ましい・・・・ぐらいの性格だ。

しかし 下記のように ペアーであれば 話は別。
複数飼育ができる。 いやぁ ペアーのべたべた感覚は ほれぼれしいところ。
一方が脱皮中であれば もう一方が 援護してあげる仲の良さ。

だが 現地から ペアーで入荷することはない。 従って 弊店で毎回ペアリングを行っているのだ。
 入荷してから 数日間経過後 旅の疲れも取れたころ・・
 雄1匹 雌1匹 を
一つの水槽に入れては様子をみる そして くまぱぱが 「君たちたちはどう?」と聞いてみるのだ。

■しかしながら くまぱぱが 質問中にもかかわらず  喧嘩により 片手を失うことも たびたび おこる。

上記のカップルは 片手を失いながらも・・・・ めでたく 愛する相手を見つけたようだ。
「でも手がないとね・・・・・これでは 片手落ち?」
なんてことを思った貴方。


いやぁ そんなことはない。エビは 脱皮をする。



・・・・・・事は みなも ご存じ。そうなんだ 月に1回ほどの間隔で 甲殻類は 脱皮をする。

甲殻類は 2回 脱皮をすると ・・・ 手や足が 100パーセント 元通りに治ってしまう。
というから すごい生命力だよね。
上記のペアーは 下記のURLだよ くまぱぱでした


オトヒメエビペアー