山田です

いいですね。
新居 ・・・なら 水槽も おNEW・・・
本日 水槽を 送らせていただくのは かんたん槽NK-60W
送り先は 都内。

DSC_0155

先日 「ホームページを見ました。」
 と 初めて ご来店。

ご来店前に かんたん槽を色々チェック、 評判もチェック そして ご購入を ほぼほぼ お決めになっての ご来店でした。 背面ろ過タイプ

DSC_0156

 「水槽本体だけでなく すぐ 飼育できるように 海水も ご用意しますか?」 とスタッフが 尋ねると・・・・。
「いえ・・・海水魚を飼育すんじゃ ありません。熱帯魚です」

「 え? 淡水魚ですか?」
「そうなんです。 しかも 今日 ではなくて ★月■日に 送ってほしいのです。」

「はぁ・・・なるほど・・・」

DSC_0158

色々 お聞きしたところ・・・・
今現在 淡水魚を飼育している 真最中。 
そんな中、 家族一同 新居へ引っ越しとのこと。

DSC_0159

「新居に 今現在の ガラス水槽を そのまま設置するのは ちょっと不安があります・・・・・
万が一 漏ったら・・・・・・こまりますから・・・そういう意味で やっぱり水槽はアクリル製が一番だ と 思い・・・・・

DSC_0160

アクリル水槽探しに 色々 ネットサーフィンしていたところ・・・・・
かんたん槽のすばらしさの 大波に飲まれてしまいました。 この水槽大人気のようですね」とお客様。

そして、 いずれは、、 憧れの 海水魚も 人生の視野にいれての 水槽 ご購入のようです。

DSC_161

いまや 熱帯魚も 海水魚も いわゆる お魚たち・・・・・も 立派な 家族。
ご主人 奥様 子供たちと一緒に お魚も 新居 新水槽への お引越し

なんとも ほのぼのとした お話でした。

弊店では とにかく アクリル水槽にこだわります。
それは  アクリルは ガラスの半分の重さでありながら 耐久性は数倍長く 透明度もガラスより高いからです。

また 地震にも強いため、 地震国 日本では 特に アクリル水槽を 強く 推奨いたします。

アクリル水槽のすばらしさと 弊店のこだわり のご紹介ページは こちら