IMG_3509

そう これが 大人気の かんたん槽の オーバーフロータイプ
濾過槽内に 硝酸塩を除去する 硝酸塩還元塔も標準装備。
硝酸塩値が下がると まず 苔が減るよ。
そして イソギンチャクやサンゴも 成長するんだ。

正面は おしゃれ な  ホワイト。

IMG_3508

その水槽の脇に さっと立って 記念撮影。

IMG_3513

千葉県から 初めてご来店された eお嬢様 ご一行 様

eお嬢様 は  お母さんとともに 海水魚飼育歴10年のベテラン様

しかしながら、かつて 色々 購入された水槽には 苦労されたようだ。

今現在 使用しているオーバーフロー水槽一式も 

水の落下音がうるさかったり・・・・・・・
毎日3リットルは 補充しない とどんどん 水が減ってしまう・・・・

それくらいのスピードで 水が蒸発してしまう水槽であったり。

これでは お魚もそうですが  飼い主さんが 疲れてしまう。

その結果 その環境でも 生きれるお魚は 元気だけれども 満足できないお魚は 逝っていたようだ。

IMG_3508

そこで ネットで検索し 弊店の存在を知っていただみたい。
(‘▽’*)ニパッ♪

ありがとうございます

本日セットされる水槽に使用する海水は そのまま 弊店の水槽から抜いた 採れ立て新鮮海水。
を お渡し・・・・ (下記の写真)

IMG_3515

だから 今晩にでも お魚飼育がスタートできちゃうから すごいよ。
水を作る なんて言葉は 使わないね。

IMG_3507

照明は 標準についているライトから ウイング2にグレードアップ(右側の青くて長い箱)。

e0dc1aff-s

この照明 時間ごとに 照射する色合い や  光量を調整できる。
例えば 朝6時に電源on うっすら つき始める。
色合いは 赤を帯びた色合い・に設定 10%の明るさから スタート。
だって 朝は 朝焼けだからね・・。

午前十時には 100%の明るさで 色合いは白・・・・

といった感じでね。

夕方も ゆっくり 暗くなるってわけだ。

7a263bac

さぁ 明日からは 急に明るくなったり 急に 真っ暗になったりしないよ 

IMG_3518

これこそ 安全安心で  みな 暮らそう。

くまぱぱでした。
ちなみに 水槽は こちら
照明は こちら・・・